JR成田線(我孫子~成田)沿線の物件特集

■JR成田線とは?

JR成田線は、本線以外に我孫子市の我孫子駅から成田市の成田駅を結ぶ通称我孫子支線と、成田駅から成田空港駅間を結ぶ通称空港支線が運行しています。その中で我孫子支線は、常磐線を経由して上野駅までアクセスが可能であり、沿線エリアはベッドタウンとして整備されています。また我孫子駅には常磐線が、成田駅は京成本線、東成田線が乗り入れています。

■JR成田線のココが魅力!

JR成田線の我孫子支線は、成田空港から東京都心までを結ぶJR成田線の一部分ですが、この沿線エリアは宅地開発が進んでおり、比較的新しい住宅も多く、周辺の住環境はしっかりと整えられています。成田線は、千葉県の主要都市である佐倉市や東京都心に行くにも利用できるため、都心への通勤や周辺都市への買い物にも便利な路線です。また、我孫子市周辺は古くから文化人が別荘地として利用していたことでも有名で、現在も情緒あふれる閑静なエリアが多く残っています。戦後から現在にかけては、ベッドタウンとして整備が進められたこともあり、市内には教育機関や医療機関が点在しています。そのため、幅広い年齢層の方が暮らしやすいエリアとなっています。

上記路線名の空色の背景色の駅名をクリックいただくと最寄駅の物件が表示されます。

我孫子

千葉県
我孫子市

あびこ 森のヴィラ

第1次販売街並完成
モデルハウスオープン!
駅徒歩13分に生まれる4街区64邸の“新しい森のまち”『あびこ森のヴィラ』

【内覧予約受付中】

住所 千葉県我孫子市台田
交通 JR常磐線・JR成田線 我孫子駅より徒歩13~14分
販売価格帯 3280~4230万円
建物面積 95.01m2~102.05m2
土地面積 135.5m2~203.36m2
販売個数 6戸

ページトップにもどる▲

条件を変えて再検索

価格
間取り
物件タイプ
物件状況
耐震・エコ
こだわり条件
選択条件をリセットする